山田シオン2014年11月24日20時旅立つ☆彡

今から14年前、今の副院長が中学校帰りに見て来た子犬が可愛かったので飼いたいと母親に告げた。妻に相談された時、生き物は必ずお別れが有るので辛いから飼うのはだめだと話した。しかし『一度でいいから子犬を見に行って???』とせがまれ『それじゃあ、見に行くが連れては帰れないよ』と『ワンちゃんショップチロル』に出向いた。入店時ケージの奥からふと振り向いてずっと私を見ていた子犬が居た。それが『シオン』だった。
大きなくり目でじっと見つめる可愛らしさにこのまま置いて帰る事は出来なかった。

ペットショップチロルは???←ここ

雅夫ファミリーに仲間入りした『シオン』は、みんなに優しい癒しを与えてくれた。楽しい楽しい『シオン』との生活の始まりだぁ~い。どこに行くにもシッポをパスパスと振り上げて私達について来る。私のヨットにも得意げに乗り、両足をデッキにあげて海を見つめている所など最高にロマンスを感じる『海の男』だなぁ。私の良きクルーだった。

今から3年前に副院長が飼い始めたブラックタンのカニヘンダックスフンドの『かい(海)』と一緒に『富士楽座』に遊びに行った時の写真なのね。(年齢10歳)
どちらも男の子でとても仲良しだったよ☆彡☆彡☆彡

最近ちょっと気になっていた事が有る。今までは私が仕事を終え帰宅すると必ずシッポをパスパスと振って玄関で待っていてくれたが、ここ何カ月は来ない時がある。妻に聞くとぐっすり寝ていて私の帰りがわからない様だと言う。帰宅して寝ている『シオン』の傍で『ただいま!!』と叫ぶと飛び起きていつもの様に私と外に出たがる。どうやら耳が聞こえづらくなっているのだろうか???そう言えば眼の角膜も幾分白く濁って来ているのを感じた。年齢13歳(人間で言う68歳)なので出てきてもやむおえない症状なのか???
それにしては、散歩も行きたがるし、食欲も有る。1年でも長く『雅夫ファミリー』の1員で居て貰いたいと思っていた。

犬年齢表は???←ここ

所が2014年11月24日(月)に思いも寄らない非情な幕引きが有った。
この日は天気は晴れ、勤労感謝の振り替え休日で私も休みだった。『シオン』は、私が休みの日を感じ取っていた。私の寝ているベットに来て横でいつも起きる時間までじっと座って待っている。薄眼を開けてチラ見したんだけどね!!!時間に成ると私の顔をペロリとなめて起こす。私が反応するとワンワンと一声だなぁ!!!『じゃ朝の散歩に行こうね』と言うと垂れている耳をピクッと動かすのだね。散歩が大好きだった。
いつも家の前から次の曲がり角まで2人でダッシュする。最高に楽しかった。家に帰り食事をしていつも通り家の中で過ごした。

事件が起こったのは、日も沈みあたりが薄暗くなった18時頃だった。東京から戻った梨加と食事をする約束をしていた時間に行かなければと荷物を数個、車に乗せていた。その時両手が塞がり玄関ドアを開けたまま家の前に有る駐車場に出て行ってしまった。いつもならドアを閉めるか、『ここで待て!!!』をすると動かずじっと座って待つのだが、私も準備に浮ついていたのかどちらも怠ってしまった。事故と言う物は、こう云う時に起こるのだなぁと反省している。私の戻りが遅かったのに待ち切れずに1人で家の前の駐車場に来ていたのだった。ここはいつも私が帰宅すると『シオン』と一緒にグルットまわってから家に入る所で私の目と『シオン』の眼は、『EYETOEYECONTACT』が取れていた。しかしこの時は、荷物を車に乗せていた為、『シオン』が暗い駐車場に出ていた事に気付かなかった。
後ろから近所の人の運転する車が入って来たので私は自分の車に乗って待っていた。バックミラーで車が私の車の横を街路灯も無いのに無燈で曲がって来た。窓の外を見たらそこに『シオン』の姿を見た!!!『シオン』も私を見ている。あわてて出ようとする間もなく無燈の車が『シオン』の上に覆いかぶさって行くのが見えた。『うわぁ、停まってくれ!!!』と言う間も無く、今までに聞いた事の無い悲壮なシオンの泣き声がした。あわててシオンの傍により抱きかかえると両後ろ足にいつもの力が無い。また悲壮の鳴き声を立てながら私の右手を思いっきり噛んで離そうとしない。私の手から血が流れ落ちて来たが痛さの為かまだ離そうとしない。『ごめんシオン!!!』抱きかかえてしばらくすると少し落ち着いたのか噛んだ手を離してくれたが、また痛みが来たのか今度は左手を噛み始めて離さない。私の不注意を叱って居るかの様だった。とにかく行きつけの獣医に電話をして見て貰った。レントゲン診査を見ると左の骨盤が単純骨折していた。しかし大腿骨関節かの縁が粉砕骨折しているのがわかる。今日は一晩泊めてもらい明日治療法を探ろうと帰宅した。1時間位たった頃か病院の先生が自宅を訪ねて来てくれた。その時の言葉が『帰られてしばらく泣いていたが20時に息を引き取りました。』だった。妻とは『手術を選択しようか???』と話していた所だったが、運命の歯車が狂った瞬間だった。あの従順で利口な『シオン』が帰らぬとは思ってもみなかった。あの時なんで守ってあげれなかったのか???『ごめんシオン』自責の念に駆られ男泣きしてしまった。

人は誰でも突然に大切な物をなくすと心に隙が開くものなのだね。これが長がびくとストレスとなり脱力感食欲不振やる気が出無いなど全身状態に異変が出て来る。私も心の整理がつくまでは、一人に成ると『シオン』との楽しい思い出に押しつぶされて一人泣きしてしまう。ここまでは自然な現象なので恥ずかしがらずに人前でも泣いてしまった。
自宅に連れ帰った『シオンの亡骸』を撫でながら『今まで私はじめみんなに癒しを与えてくれて有難う☆彡☆彡あの時救えなくて本当にごめんね』と許しを願った。この時異常なほど胸の中から熱い物がこみ上げて来て号泣した!!!
翌日の25日朝8時30分に成るのを待って『どうぶつの森霊園』に電話を掛けて火葬の予約を入れた。大変つらい事だがやらねば成らなかった。今は、私のこのブログを書いているパソコンの前の棚の上に『愛犬シオン之霊』が置いて有る。これからは何処に行くにも私達の心の中に居る。『シオンいつも一緒だよぉ☆彡☆彡☆彡』

どうぶつの森霊園は???←ここ

ここで仕事の為、朝早く東京に帰ったNLPトレーナーの梨加から夜中にこんなラインが届いたので紹介するね。

☆彡☆彡☆彡大好きなお父さんへ❤シオンです。
最後まで大切にしてくれてありがとう❤
いつも朝早くから夜遅くまで一緒に居てくれてありがとう❤
僕は雅夫家の1員に選んでもらえて最高に幸せだったよ❤
美味しいものもいっぱい食べれて幸せだったよ❤
お父さんはいつもこっそり僕の好きなものをいっぱいくれたよね❤
本当に嬉しかったよ❤
ありがとう❤
だから僕の分もいっぱい笑って、いっぱい美味しいものを食べていっぱいみんなと楽しんでね❤
これからはもっと
お父さんの側に存在していられること幸せに感じます❤
いつでもどこでも
クリクリお目目とパスパスシッポを自慢げに振って
今度は僕がいっぱいお父さんを見守っているからね❤
だから何も悪くない自分をいたわってね♡
最後まで
僕に良い事しかしてくれなかったお父さんに感謝だよ❤
僕に良いことと
優しいことしかしてくれなかったお父さんに感謝だよ❤
シオンより
沢山の愛と感謝を込めて❤☆彡☆彡☆彡

これを読んでとても感動してまた号泣号泣!!!
『沢山の人に僕のこと話してくれると僕も嬉しいよ~♡』と言ってきた。『シオンの事を語ると喜ぶよ~♡そして、沢山の人たちへの一歩踏み出す勇気や強力で前向きなメッセージとなるよ~♡』と梨加がメールをくれたさすが人の悩みを解くNLPトレーナーだなぁ☆彡

山田シオン享年14歳雅夫ファミリーに暖かく見送られて天国に無事着いたってぇ☆彡☆彡☆彡
来月12月28日が『シオン』の誕生日だったのでほぼ14歳だ。人間で言うと72歳なのだね。私も健康に気お付け楽しく過ごして通過点72歳を無事通過しようと思うよ❤❤❤
『シオン』からまたメールが入ったので紹介して『シオンの追悼』を終わるね!!!

☆彡☆彡☆彡大好きなお父さんへ
お父さんのそばで最後をおくれた僕は幸せだったなと思いメールしてます。
なかなかお家に帰らない梨加姉ちゃんとも会えたのも幸せだったしね。
もしかしてあの時ではなくもっと先はもっと苦しんで死んでいたかもしれないし
もっとさびしい状況で苦しんで死んでいたかもしれないなと思ったよ。
本来はこんなに長生きできることは奇跡だったからね。
だから、あの時でありがとう。
そして、お父さんを最後に僕が噛んだのはなぜだと思う?
あの時、噛んだのはしゃべれない僕がこれからも一緒だから忘れないでほしいと思う
僕の精一杯の気持ちだったんだ。
お父さんを噛んだのは今までの楽しかったことを忘れないでって気持ちなんだ。
僕の歯型はお父さんと周りの人に一生覚えて欲しいと意思表示なんだ。
でも、ごめんね
お父さんへのありがとうの想いが強すぎて深く噛んじゃった。
今ね、神様にね、聞いたらね
感謝いっぱいの傷はすぐ治るんだって
天国で思ったんだけどね
僕は幸せに死んだ数少ない愛犬だったと思うよ。
その感謝の傷はあと数日で治るんだって
だから、安心してよく寝てね。
ずっと見守っています。
お母さんにもいっぱいのありがとうをよろしくね。
シオンより

人は、いっぱいの悲しみを乗り越えると悲しんでいる人の気持ちが良くわかる様になるし、心が痛む事を乗り越えれば心の痛みを持つ人の気持ちが良くわかるようになるのね。明日11月30日(日)は、『シオン』の『初七日』なので会いに『どうぶつの森霊園』に行って来ようっと❤❤❤

最後に私とシオンの気持ちを読んだNLPトレーナーの梨加先生に感謝感謝だよなぁ!!!

りきゃっつブログは???←ここ

このブログを沢山の人に見て頂き、温かい励ましの言葉を掛けて頂きました。『シオン』も喜んでいることでしょう☆彡☆彡☆彡
そろそろ他のブログを書き始めますねこれを機会に今まで以上に『人の心の痛みがわかる様になった様だよ』感謝感謝感謝!!!