音羽訪問介護研修会(その1)

音羽歯科に長く通う患者さんから良く聞くようになった事は、脳梗塞で倒れたり、圧迫骨折で入院してたら退院後歩けなくなってしまったなど音羽歯科に通いたいのだが通う事のできない患者さんがとても残念な事に増えて来ているのね。そこでこれからは私はじめ音羽スタッフが患者さんの希望が有れば自宅に出向いてお口の健康を維持したらどうかと言う話に成り、現在東京で活躍している梨加先生の友人で東京で訪問介護を専門に手掛けている歯科衛生士の松本安奈先生をここ静岡の地にお呼びして音羽歯科研修室で勉強会を開いたので紹介するね。

スライドで1時間30分ほど訪問介護をどの様に実施しているかを話して頂いた。

嚥下困難者に対しての誤嚥防止の為の機能訓練などの仕方をペアーになって実施練習した。

口腔内ケアのポシションは、術者右利きの場合は相手の右側に立つと良いと言う。

もし認知症が起こっている場合は、いきなりお口に器具ブラシを入れずに後ろから少しずつ顔の周りに触れて慣らしながらお口の中に持って行くのが良いと言う。

s20150408_8.jpg

慣れて来たらスポンジブラシでお口の中を綺麗にふき取るのね。

その時に咬筋の運動をさせながら口腔周囲筋のリハビリテーションをしてあげると嚥下し易くなると言う。

忙しい合間をさいて静岡に来て頂いた安奈先生を囲んで集合写真だなぁ☆彡

雅寛先生に乗せられてみんなそれぞれ小道具を持ち出したのね

とても楽しそうだねぇ♪♪♪また来てね☆彡☆彡☆彡

男の料理教室だよぉ!!!

今どきの男性は、自分で料理をする事が出来ると聞くが、私等の時代は『男子厨房に入るべからず!!!』って育てられた為、何も作れないし、作ろうともしない。また良く出来た女房なので仕事が終わって帰ると遅くなっても温かい食卓が待っていた。ところが最近女房不在の時に何もできない自分に気が付いたのね。まずは、電子レンジ、IHなど使用方法が全く分からず困っていた。そこで『男子厨房に入るべし!!!』と言う題で音羽スタッフを含めて男の料理教室を開いたのでダイジェストで載せるね。

講師として『レストランオアシス』の鈴木シェフに来て頂いた。

レストランオアシスは???←ここ

飲みながら楽しくやりたいのですと鈴木シェフにお願いして、了解を頂いたので、さしあたりの『乾杯!!!』だなぁ☆彡☆彡☆彡

みんなが乾杯している間も雅夫君は、せっせとボールの中のバターをかき混ぜているよ!!!

前に置いてあるステーキは、あらかじめ鈴木シェフが作って来てくれたもので、ステーキの塊を薄く切ったのは、まさおくんだぃ!!!

あらかじめ水を沸騰させた鍋の中に芯を切ったニンニク達を入れて5分間置いた。こうする事によりニンニクの臭みが取れるそうだ。それを細目のザルを用意してニンニクをこすり付けてすりつぶす。

先ほど練っていたバターとニンニクおろしをまんべんなく混ぜ合わせるのね。
それを食べやすい大きさに切ったフランスパンに塗る。

後は、トースターに入れておいしく焼けるのを待つだけね。

次は『カルボナーラ』に行くよ!!!あきちゃんはABCクッキングスタジオで腕を上げているのでお手のもんだね★★★

あきちゃんが鈴木シェフ(これから師匠と呼んじゃおうか)がしゃべったレシピを携帯にメモって送ってくれたのでこれを参考にするね。

『カルボナーラのレシピ』
(材料)1人前

  1. 卵 卵黄身1個・卵白半分
  2. めんたいこ20g
  3. 粉チーズ20g
  4. オリーブオイル10g
  5. 生クリーム70g
  6. アンチョビ7~8g
  7. スナックエンドウ5本
  8. ブラックペパー適量

持って来たワインも3本目に入ったのか???まぁどんな事でも楽しみながらやる事は大切だねぇ☆彡☆彡☆彡

『ラッスンゴレライ♪♪♪』『ちょ、ちょ、ちょ、ちょとまておねえさん♪♪♪』その手にもつお皿は、なんなのか教えてよ♪♪♪今巷で流行りの『8、6秒バズーカ』のリズムでね

ラッスンゴレライとはラッスンゴレライとは???←ここ???←ここ

みんなで作った『カルボナーラ』を入れるの☆彡☆彡☆彡

ABCクッキングスタジオチームが最初に出来あがりさあ召し上がれ!!!

あきちゃんから『そのオレンジ色のエプロン見ると緊張します』と言うから聞いてみたら、これってABCクッキングスタジオの先生がするものだってぇ!!!さっき梨加から借りたものだけど知らなかったよな^^;

ABCクッキングスタジオは???←ここ

ありさ&ゆかチーム頑張れ!!!パスタを茹でた所ね


(作り方)

  1.  卵とめんたいこと粉チーズとオリーブオイルをボールに入れて混ぜ合わせる。
  2.  鍋でオリーブオイルとアンチョビを炒めてから生クリームを入れる。
  3.  スナックエンドウとパスタを茹でる。
  4.  3)が茹であがったら2)に混ぜる。(沸騰するまで混ぜる)
  5.  4)を1)のボールに入れて混ぜ合わせる。最後にブラックペパーをふって出来あがり☆彡☆彡『Byあき』

パスタのゆで具合を調べるゆか!!!あまり茹で過ぎて柔らかすぎるより、少し硬めが歯ごたえが有り良いそうだよ。

『試食していかがですか??』『とても美味しいです★★★』

最後は、りさ&あんなチームだね。

りさ&あんなの作った『カルボナーラ』を師匠に試食して貰ったよ
★★★星3つです!!!
あきちゃんの持ってるスペイン産ワインはとても飲み易いだろぉ???

最後に師匠と集合写真をね♡

結構楽しめたねぇ!!!次回も計画しようかな

師匠!!!わかり易い丁寧な指導有り難う御座いました。
遅くなりましたがゆっくり召し上がって下さい☆彡☆彡☆彡

『お疲れ様でした!!!』
またの再開を約束して師匠はじめ音羽スタッフが帰路に就いたよ(^^♪