院長もデンタルエステに挑戦

デンタルエステを始める前に少し近赤外線について説明するね。

この機械が近赤外線を出すものなのね。

美しい笑顔を作る為には、笑顔になる為の筋肉をほぐす事が大切になる。

近赤外線は皮膚・骨を透過し、主に血管・筋肉に吸収される。

そしてこの光線を当てると即効的に血流量を40%増加させると言われている。

それも血流増加は1~2時間も維持される。

近赤外線は筋肉を弛緩させる事で筋肉を柔らかくし、痛みを緩和させたり血管・骨の新生を促進すると言われる。

この3個のスティックはそれぞれ出す近赤外線の色を変えて使い分けられる。

ブルーは、ニキビ・吹き出物の処理の時に使い、アンバー(黄色)は、毛穴を引き締めお肌の鎮静に役立つ。

ビタミンC導入とアンバー光線により美肌トリートメント仕上げでキメの整った美しい肌へと導くのね。

レッドは、しわ・たるみをとるのに役立てる。

近赤外線は、暗い所で照射するとこの様に血管の走行まで見えてしまうのだね。

こんな風に近赤外線を照射しながらお肌のマッサージをして行く

こんな症例に効いて来るのだよ。

  1. 口角アップ
  2. ホウレイ線のケア
  3. 目元のシワ・くすみが気になる方
  4. 眉間・額のシワが気になる方
  5. 片噛み癖から来るフェースラインのゆがみケア
  6. 顎関節症の緩和
  7. 眼精疲労の緩和
  8. フェイスライン小顔になりたい方

可視光線より波長の長い近赤外線は、血管を拡張し血流を促す事により心地良い温感を感じながらお肌を若返らせる。

筋肉まで達する特殊な光である為筋肉を弛緩させ深部からリストアップできる。

今回『目元のシワ・くすみが気になる』のでちょっとやって貰ったのよ。

みんな知ってる雅夫君の左目だよなぁ。

生まれてこの方ずっと一重なんだ。

一重も良いかと思える今日この頃です。

右目の眼輪筋周辺を近赤外線でリンパマッサージして貰った。

左目はまだ施術前

右サイドのフェイスアップと右目の周りのリンパマッサージを終わった直後の写真だよ。

なぜか右だけ小顔になったように見えるし、右目のみ二重になったよ。

これは生まれて初めてだ。

続けて左側も宜しくね!!!音羽マリー

りきゃっつブログエステ編は???←ここ

りきゃっつブログエステ編(その2)は???←ここ

ページトップへ ▲