第31回(公益社団)日本口腔インプラント学会

11月13日(土)・14日(日)と音羽スタッフを帯同して第31回公益社団)日本口腔インプラント学会に出席してきました。

今回は三重県四日市市で開催された。
名古屋駅より近鉄特急に乗り換え30分の所にある。
『インプラント治療・・・・より信頼を高める為に』をテーマに討論された。
昨年の全国年次学術大会のキーワードは、『インプラントの医療安全と安心』でした。今年は『インプラント専門医と信頼性』がキーワードだ。
私も2つの講座の座長を努めてまいりました。

インプラント治療は、歯科総合治療のオプションの一つに成って来ました。

しかし正しい診断・的確な外科手術・しっかりしたインプラント体への被せ物・定期的な専門歯科衛生士によるメンテナンスのどれが欠けても不幸な結果を辿る事も有ります。
インプラント治療にいく前に、良く納得するまで話し合うと良いよなぁ。