歯科とサプリメント

患者さんのお口の中を毎日診ているとその方の全身が見えてくる事がある。

歯科の治療が済み、美味しい物を食べる事ができる様に成ってからのお付き合いが大切で、口腔内を綺麗にクリーニングする事で歯周病菌はじめ400種類も生息していると言う口腔常在菌の活動を抑える事が出来るのね。

長期的に診ていると、今日は体調が優れないのではとか、生活習慣病の予兆を発見する事も有る。歯茎(歯肉と呼ぶよ)の色・硬さなどで全身の貧血状態や血行障害を予測する。歯周病の程度で糖尿病や動脈硬化や高血圧症を疑う事も有る。

病気でなくてもエステ感覚で口腔内、口腔周囲を綺麗にしたいとか、PMTCやホワイトニングで歯をより白く素敵に変身させたいなど歯科では、気楽に通える空間です。

もっと健康を取り戻して貰う為にも、お口から入る食物が大切になるのだねぇ。

だから栄養の大切さを話して行くね。

歯科に役立つ栄養素は???

『歯周病予防には』

  1. ビタミンC(免疫力向上とコラーゲン生成を期待する)
  2. アミノ酸(コラーゲンの原料になる)
  3. ヘム鉄(貧血予防効果)
  4. クロム、ビタミンB群(高血糖対策として期待)

『虫歯予防』

  1. カルシウム、マグネシウム(唾液の緩衝作用と再石灰化促進)

『デトックス』

身体に取り込まれた悪い物を排泄する作用の事を言うよ。

  1. αーリポ酸・メチオニン・システィン(水銀等体内の有害重金属の排泄促進する)

『ドライマウス対策として』

  1. 抗酸化物質(活性酸素除去対策として)アスタキサンチンなど
  2. オメガ3系脂肪酸(免疫反応をマイルドにする作用を利用する)

『インプラント・抜歯の時』

  1. ビタミンC(傷の治りを早くする。コラーゲン生成する)
  2. 亜鉛(組織を修復する作用がある)
  3. カルシウム・マグネシウム・ビタミンD(骨密度向上の為に)

これらの栄養素をドクター・サプリで選ぶなら
【ペリオ・サポート】
【インプラント・サポート】

が音羽歯科では、お勧めだよ!!!

まあ『口腔は全身のバロメーター』と言うほどに健康を勝ち得る為には口腔内に関心を持つ事が大切なのね。

口腔内をじっくりと頻繁に観察する事が出来るのも私達『歯科医師』なのだね。

予防で見えたら食生活の指導や生活習慣病の予兆のチェックなどして行きたいと思うのね。

まあ『健康の番人』『予防医学の窓口』になりみんなの健康維持の為の相談窓口になりたい。

このページの先頭へ