日本の子どものむし歯は、世界一

 日本の子どもは世界一・・・といってもむし歯の本数のことで、5歳児ては平均10~15本のむし歯があるというのですからあまり誇れることてはありません。

 乳歯のむし歯は永久歯にも悪い影響を及ぼしますし栄養が充分にとれずに身休の発育や、知能の発達のさまたげにもなります。