梨加先生のNLPセミナー

8月・9月2回に渡り東京から帰ったアメリカNLP公認トレーナー梨加先生に『NLPセミナー』をやって貰った。

今回は、『患者さんとのラポールの取り方!!!』ラポールを得るには『マッチング』と『ミラーリング』のプロセスが必要と言う。相手に気づかれずにもっと上手に『ミラーリング』する方法とは?さすが上手に噛み砕いて話して行く。また『アクティブリスニング』の話に入る。人の話を良く聞く事は日常も臨床でも大切な事だね。

聴き方には3つ有る。
  • 1)自分の効きたい所に誘導する。
  • 2)自分の考えと違う所を批判的に聞く。
  • 3)自発的に興味を持って共感的に聞く。

『あなたは、相手の話をどんな状況でどんな聞き方をしていましたか?』

『アクティブリスニング』とは、1)2)3)のどの聴き方だと思いますか?と質問が来る。

なるほどと納得する。

今まで年を重ねてきて自分なりに話術をつかんで来たが、NLP的な考え方に合っていた事に驚く。『世界中の人を友逹にして来た。』自分の話術が人の心を引き付ける何かが有ると思っていたが、このセミナーを受けて人を引き付ける話術を脳科学的に分析して、わかり易く砕いて話してくれた『りきゃっつ』に感謝だなぁ!!!

音羽歯科研修施設で行われた。

みんなに問いかける様に独特な話術でたたみ掛けて行く梨加先輩☆彡☆彡

資料を整理する副院長☆彡☆彡

わかり易い例えを使って懇切丁寧に教えてくれた。

一人一人の特徴をつかんで話が進むのね!!!

うなずきながら聞き入って居たね!!!

副院長も色々な質問をしたのだね☆彡

立ちながら聞き入っていた看護師ゆうちゃん!!!

梨加のレクチャーが終わった後は、出前を頼んで置いた『釜めし』を食べながら団欒だなぁ☆彡☆彡

お疲れ様!!!それぞれ好みの釜めし食べてから帰ろうね??

おねえちゃんたち、おいちそう???ぼくもほちい!!!

ほちいよぉ!!!

りきゃっつの締めの言葉は、『相手と出会った時から相手の人生の登場人物の1人に選ばれたと言う事。

患者様の人生が素晴らしいものになる為のお手伝いができる・・・・そんな素晴らしいキャストの1人でありましょうね。☆彡』だった。2日間とも22時を過ぎてしまったので院長と副院長で手分けして音羽キャスト達を送ったのね。

まだまだ続きがあるので楽しみにして居てね☆彡☆彡☆彡

このページの先頭へ